工房移転につき、しばらく店頭販売をおやすみいたします。

OCEANBLUE_Nextgoal2

2016年末に、気仙沼市南町から、同じ市内の新町へと工房を移転しました。あたらしい工房は昭和8年竣工の歴史的建造物。現在、国登録有形文化財の申請準備をしています。

移転に伴い、これまで続けてきた店頭販売/染色ワークショップをいったんおやすみにしました。スタッフが商品をつくるアトリエとして利用し、現在一般のお客様には解放していません。

昨夏、地元の信金さん主催の経営戦略会議に出席し、3か月間かけて、工房のSWOT分析をしました。その際、工房の強みは代表が子育て中のママであることであるけれども、同時に保育所の送り迎えの合間にしか仕事ができない、子どもが熱を出すと一緒にやすまないといけないなど、弱みでもあることを再確認しました。

圧倒的に少ない時間で成果を上げていかなければならない事業体ということで、スタッフ同士で話し合い、やらなければならないこと、やりたいことに、優先順位をつけることしました。

今年度の優先順位は、1.パステル栽培事業を軌道に乗せること 2.パステル栽培事業を継続するため、少ない時間で利益を確保すること
上記2つに絞り込み、店頭販売と染色ワークショップはいったんおやすみにし、委託販売のみに絞ることにしました。

現在わたしたちの商品を扱ってくださっているのは、「Blue & White」(麻布十番)「日本百貨店」(おかちまち店・てらす店・Nippon Department Store店)「東北歴史博物館」内ミュージアムショップ(宮城県多賀城市)「J-COLLABO」(米ニューヨーク) です。
ネット販売に関しましては2017年夏にHPをリニューアルオープンし、その中でお買い求めいただけるように考えています。染色ワークショップは工房リニューアルが終わる2018年秋以降を予定しています。
新しく生まれ変わろうとしているわたしたちを待っていてくださる方が世界中にいらして、とてもうれしい気持ちでいます。ネットショップのオープンまで、もうすこしお待ちいただけると幸いです。

移転に伴い屋号を

「藍工房 OCEAN BLUE」→「INDIGO Kesennuma」に変更しました!
INDIGO Kesennuma(インディゴ気仙沼)

〒988-0071 宮城県気仙沼市新町2-1

tel:080-6253-8161(平日10:00~16:00)

公式Facebookページ

 

藍染め製品の取り扱いについて

藍染めは天然染料のため、化学染料とは異なった手入れが必要です。ポイントを押さえた手入れをすれば使うほど藍独特の風合いが増し、その時々で異なった表情を見せるのが藍染めの魅力です。

  • 藍染めの特性として、お洗濯の最初の2~3回は色落ちしますので、ご心配な場合は2~3回単独で水洗いしてください。
  • 色移りが少なくなってからは他の衣類とともに洗えますが、漂白剤・塩素・酵素が含まれる洗剤は使用せず、液体の中性洗剤で洗うのが望ましいです。
  • また、長くお使いいただくためには洗剤を使用せず、手洗いすることをおすすめします。風通しの良い場所で陰干しをしてください。
  • 汗や雨などで湿った場合、摩擦によって色移りすることがあります。淡色製品との併用はお避けください。
  • 天然染料のため、日光による退色があります。黄ばみが出てきた場合はバケツに熱湯を張り、ひと晩漬けておいてください、藍の色が復活します。
  • 年月とともに移ろう藍染めの風合いを楽しんだのち染め直しをご希望されるお客様は、ご相談ください。15円/gで承っております。

ご注文・お問合せ方法について

掲載されている商品については、藍工房OCEAN BLUEに直接お問合せください。その際、掲載されている商品名、シリアルナンバーを一緒にご連絡頂けるとお手続きがスムーズです。

お電話でのお問合せ

☎ 080-6253-8161

お電話でのお問合せは営業時間内(金曜日〜月曜日、10:00〜17:30)にお願いいたします。定休日は火曜日、水曜日、木曜日です。また、営業時間外のお問合せはこちらのお問合せフォームからご連絡ください。

直接ご来店される場合

直接ご来店される場合は、宮城県気仙沼市南町2-1-27にお越しください。

メールでのお問合せ

メールでのお問合せはこちらのお問合せフォームからご連絡ください。